マットレストッパーおすすめランキング3選【腰痛・高反発・厚さで人気比較】

更新日:

マットレストッパー

腰痛持ちに人気のマットレストッパー(敷布団の上に敷くだけで簡単に寝心地を変えられる)は高反発の寝具になります。

その理由は低反発は高反発と比べて「へたりが早く寝ているときに底付きが気になる」ようになるから。

理想の寝姿勢といわれる「寝ている姿を横からみたとき凹凸のできない真っ直ぐな姿勢」を保つためには、へたりにくい=耐久性は重要な条件です。

そこを踏まえて、ただ今腰痛持ちにおすすめの高反発マットレストッパーBest3はこちら。

名称 エアウィーヴマットレス

エアウィーヴ

エムリリー

エムリリー

オクタスプリング

オクタスプリング

厚さ 3,5/4,5/6/7cmの4種類 5/8/11cmの3種類 7cm
料金 27,500円~(*浅田真央選手愛用) 16.980円~(三つ折りタイプもあり) 19,800円~
耐久試験 80万回の耐久試験をクリア 優反発フォームは国際基準をクリア 6万回の圧縮試験にたえぬく耐久性
保証内容 3年のエアファイバー素材の交換保証 3年のへたりによる形状変化を保証 60日間お試し可能
公式サイト <詳細をみる> <詳細をみる> <詳細をみる>

 

低反発・安いのを含めたマットレストッパー一覧

腰痛持ちの方に向けて高反発マットレストッパーを紹介しますが、低反発を含めて商品一覧をご紹介。

1.ニトリのマットレストッパー:価格5,000円~18,000円ほど、安い低反発

2.IKEAのマットレストッパー:価格6,000円=30,000円ほど、安いのもあり

3.西川エアーのマットレストッパー (ムアツパット):価格30,000円ほど、厚さ3,5cm

4.トゥルースリーパーのマットレストッパー:価格25,000円ほど、低反発

ニトリ、IKEのマットレストッパーはコスパは良いです。ただ腰痛目的で選ぶなら、価格だけで選ぶのはおすすめできません。

実際に寝てみると分かりますが、床への底付き感あり、柔らかすぎて寝心地はよくないです。

*腰痛持ちの方は、本当に低反発はおすすめできません。もし気になる方は、最寄りのニトリ・IKEAで寝心地を確認してから高反発を購入するか検討してください。

腰痛マットレス一家
睡眠は生涯の3分の1の時間を費やすます。後悔することのないよう、自分にぴったりなマットレスを選んでくださいね。

 

マットレストッパーおすすめランキング

1.エアウィーヴ

エアウィーヴ

腰痛持ちにおすすめのマットレストッパーNo. 1はエアウィーヴ!

厚さ3,5/4/6/7cmの4種類から選べて、唯一80万回の耐久試験をクリアーしてます。

価格は27,500円~になりますが、最もおすすめなのは浅田真央選手も愛用してる厚さ6cmのエアウィーヴ(66,000円)です。

最安値の寝具との違いは肩の部分を柔らかくすることで、より寝返りをしやすくしてる点になります。

>>「エアウィーヴ口コミ」体験談

 

2.エムリリー

エムリリー

腰痛持ちにおすすめのマットレストッパーNo. 2はエムリリー!

厚さ5/8/11cmの3種類から選べて8cmの三つ折りタイプもあります。

価格は16,980円~とコスパ良し。収納の便利さを優先するなら三つ折りタイプ(22,980円~)がおすすめです。

マットレスタイプを選ぶなら価格に1万ほどの差はありますが、2倍以上の厚みを誇る11cmをご検討ください。

*体重の軽い女性の方は5cmを選ぶのもあり、体重の重い方は間違いなく11cmです。

>>「エムリリーマットレス口コミ」体験談

 

3.オクタスプリング

オクタスプリング

腰痛持ちにおすすめのマットレストッパーNo. 3はオクタスプリング!

厚さは7cm、6万回の圧縮試験に耐え抜いています。

60日間の全額返金保証もついてるので、コスパ重視(19,800円~)で高反発マットレストッパーを選びたい方におすすめです。

>>「オクタスプリング口コミ」体験談

 

マットレストッパーおすすめランキングまとめ

最後にマットレストッパーを選ぶコツをご紹介。

ここで紹介した3つのマットレストッパーは厚みもあり、耐久試験をクリアーしている優秀な寝具ばかり。

ただ、あなたの体重によって選ぶべきマットレストッパーは異なります。

*体重が重い=マットレストッパーと体の間に凹凸ができやすく、厚みのない寝具を選ぶと底付き感を感じる&曲がった寝姿勢になるから

そこで参考までに、体重66kgの私が厚み6cmのエアウィーヴで寝てる写真をご紹介。

この写真をみると私と同じくらいの体重の方は、厚み6cm前後のマットレストッパーを選ぶと寝姿勢が真っ直ぐになると分かります。

エアウィーヴマットレス口コミ

寝姿勢に凹凸ができると、腰への負担は増加します。

腰痛持ちの方は、上の写真のように寝姿勢が真っ直ぐになるのがマットレスを選ぶうえでの重要なポイントです。

体重別で選ぶべきマットレストッパー 

名称 エアウィーヴマットレス

エアウィーヴ

エムリリー

エムリリー

オクタスプリング

オクタスプリング

体重60kg以下 ◎(厚み3,5~4cm) ○(厚み5cm) ×
体重65kg ◎(厚み6cm) ○(厚み8cm) ○(厚み7cm)
体重70kg ○(厚み7cm) ○(厚み8cm) ○(厚み7cm)
体重80kg以上 × ○(厚み11cm) ×
値段 27,500円~ 16,980円~ 19,800円~
公式サイト <詳細をみる> <詳細をみる> <詳細をみる>
腰痛マットレス一家
寝姿勢が凹凸にならないように、、自分の体重に合ったマットレストッパーを選んでくださいね。

 

そのほか目的別の選び方

今回はおすすめのマットレストッパーを比較しました。

当サイトでは以下の条件でも分かりやすくまとめているので、ぜひご覧ください。

安いおすすめの腰痛マットレス

折りたたみマットレスおすすめ

女性におすすめの腰痛マットレス

-目的別のおすすめ腰痛マットレス

Copyright© 腰痛マットレス一家|腰痛寝具おすすめ46社比較ランキング【選び方口コミ体験談】 , 2020 All Rights Reserved.