腰痛マットレス一家|腰痛寝具おすすめ46社比較ランキング【選び方口コミ体験談】

腰痛マットレスおすすめランキング

自分に合ってない腰痛マットレスを選ぶとあとで後悔します。

初めに6万以上の腰痛マットレスを購入して失敗したからこそ、そう言いきれるのです。

\読みたいところへジャンプ/

腰痛マットレスおすすめ安い 腰痛マットレス女性
腰痛マットレス折りたたみ マットレストッパーおすすめ

腰痛マットレス一家
どの種類を選ぶかは人それぞれ。あなたはどれを最優先にして腰痛マットレスを決めますか?

当サイトでは私が実際に選ぶときの基準にしている、腰痛マットレスの選び方を大公開。

ぜひあなたにぴったりな腰痛マットレスを見つけていってください。

↓先におすすめの腰痛マットレスを比較する↓

腰痛持ちの比較基準「腰痛マットレス4つの選び方」

1.マットレスの硬さが適性で優れた体圧分散

マットレスの硬さ 体にかかる負荷(体圧分散)の違い
硬すぎる 腰や胸に負担がかかる
適性 体全体に負荷が分散する
柔らかすぎる 体の一部に負担がかかる

まず何より重要なのは、じぶんの体に合ったマットレスの硬さを選ぶことです。

どの寝具メーカーでも、プロのスリープカウンセラーに取材すると「横からみたとき凹凸のできない真っ直ぐの寝姿勢が理想」とアドバイスを受けます。

腰痛マットレス

横からみたとき真っ直ぐの姿勢が理想

真っ直ぐの姿勢を作るためにも、

体が硬い方(主に男性・ご年配の方):硬めのマットレス
体が柔らかい方(主に女性、柔軟性のある方):やや硬めのマットレス

性別・年齢・体の柔軟性に応じて、硬めorやや硬めのマットレスを選んでいきましょう。

2.高反発マットレスで自然な寝返りを実現

腰痛マットレス

低反発マットレスだと反発力がないので不要な寝返りが増えます。

寝返りは寝ているとき、

筋肉の一部に圧迫がかかるのを防ぐ
血の流れをスムーズにして安眠促進

腰痛の悩みを解決するための重要な動作です。

自然な寝返りをするためにも低反発ではなく高反発を選んでいきましょう。

腰痛マットレス一家
「低反発よりも高反発の方が質の高い睡眠を得やすい」とスタンフォード大学の行った共同研究で証明され米国睡眠学会で発表されています。

3.耐久試験を実施しているマットレス

腰痛マットレス

耐久性の低い腰痛マットレスを選んでしまうと、先に挙げた

1.体圧分散の効果が使用期間とともに低下
2.数ヶ月で反発力も低下

体圧分散+高反発を持続することができず、結果的にコスパが悪くなります。

良質な睡眠を継続するためにも、耐久試験を実施している腰痛マットレスを選んでいきましょう。

4.お試しできる期間と返金保証あり

ベッドマットレス保証書

通販だとマットレスの寝心地を確認できないので「少し思ってたのと違うかも」と感じることはあります。

ただ私と同じ失敗をしないために、これまでの経験から3つの選び方を紹介しました。

何の知識もないまま選ぶより失敗する確率は減りますが、返金保証・お試し期間のあるマットレスを購入した方が安心です。

腰痛マットレスおすすめ人気ランキング

これまで私が比較した腰痛マットレスおすすめ46選のなかのBest10はこちらです。

*サービス名をクリックすると、本ページ下部の詳細な解説に進みます。

「じっくり見る時間がない」方のために、タイプ別におすすめの腰痛マットレスを厳選しました。

*比較表は横にスクロールできます。

【2020年10月最新】

名称 モットンマットレスモットン 雲のやすらぎプレミアム 仰向け雲のやすらぎ コアラマットレスコアラマットレス  エアウィーヴエアウィーヴ
タイプ 敷布団 敷布団 ベッド 敷布団/三つ折り/ベッド/マットレストッパー(敷布団の上に敷いて使うマットレス)/介護
硬さ やや硬め/硬め やや硬め やや硬め やや硬め
厚さ 10cm 17cm 23cm 9cm
耐久試験
8万回の試験をクリア

8万回の試験をクリア

10年間へたりなく使用できると確認

80万回の耐久試験をクリア
値段
39,800円~

39,800円~
72,000円~ 66,000円~
返金保証  ◎
90日間

100日間

120日間

3年のエアファイザー素材の交換
おすすめの人 硬めの敷布団で腰痛対策したい人 やや硬めの敷布団で腰痛対策したい人 ベッドマットレスで腰痛対策したい人 女性/高齢者の介護/三折り/マットレストッパーで腰痛対策したい人
公式 公式キャンペーンをみる 公式キャンペーンをみる 公式キャンペーンをみる 公式キャンペーンをみる
腰痛マットレス一家
目的別におすすめの腰痛マットレスは上記4社です。それぞれの特徴・強みは以下のとおり。

1.モットン

モットン

モットンは日本人の体型に合わせて設計された国産の腰痛マットレスです。

体圧分散、 反発力に優れているので腰への負担を軽減して自然な寝返りができます。

硬さはレギュラー・ソフト・ハードの3種類から選択可能。どれも値段は3万9,800円~です。

*体重45kg以下の方はレギュラーと記載あり、女性向けの硬さを選べます

ただ耐久性に優れていて90日間の返金保証付なのでコスパ面は◎

返金保証付き(公式サイト以外の通販では不可)、やや硬め〜硬めの腰痛マットレスで腰痛対策・安眠したい方におすすめです。

↓90日間の返金保証↓

モットンの詳細をみる

>>「モットン口コミ」体験談

>申し込みの流れをチェックする

 

2.雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎ

雲のやすらぎプレミアムは腰の負担を軽減するために厚さ17cm、高ウレタン使用の国産の腰痛マットレスです。

凹凸マットレスによる心地よい体圧分散、 反発力に優れていて寝ているときの体の負荷を軽減できます。

硬さはやや硬め、耐久性に優れていて100日間の返金保証付なのでコスパ面も◎

値段は3万9,800円になりますが全額返金保証付き(公式サイト以外の通販では不可)、やや硬め凹凸の腰痛マットレスで腰痛対策や安眠したい方におすすめです。

>>「雲のやすらぎプレミアム口コミ」体験談

 

3.コアラマットレス

コアラマットレス

コアラマットレスは3層構造で日本人好みの硬さを徹底追及して作られたベッドマットレスです。

体圧を分散さえせるゾーニング製法により体の一部に負担がかかるのを防いでくれます。

値段は72,000円とやや高いですが、120日間のトライアル(全額返金保証)実施中。

寝返りや立ち上がるときの振動を吸収する「ゼロ・ディスターバンス技術」を採用しているので、やや硬め好みのベッドマットレスで寝たい方におすすめです。

↓120日間トライアル実施中↓

コアラマットレスの詳細をみる

>>「コアラマットレス口コミ」体験談

 

4.エアウィーヴマットレス

エアウィーヴマットレス

浅田真央さん愛用、科学の力で理想の睡眠を追及しているエアウィーヴマットレス。

三次元状に絡み合ったairfiberがあらゆる方向から体を支えて体圧分散、体にかかる負担を軽減してくれるマットレスです。

値段はマットレス&三つ折り99,900円/真央ちゃん使用のマットレストッパー は66,000円ですが、200人以上の方にモニターしてもらい理想の硬さと厚みを徹底研究。

*マットレストッパーとは式布団の上に敷いて使える寝具、これを選ぶならエアウィーヴNo. 1

体の動きにスムーズに反応する素材を利用しているので、腰痛持ちの方におすすめのマットレスです。

>>「エアウィーヴ口コミ」体験談

 

5.マニフレックスマットレス

マニフレックスマットレス

マニフレックスマットレスは50年以上の歴史をもつイタリア発祥の世界的ブランドです。

素材は優れた通気性、高反発を誇る「エリセオル」を使用しています。

種類は敷布団、三つ折り、布団との重ね敷き(マットレストッパー )の3種類。

すべてのタイプ値段は31,000円~になりますが、定期的に通販限定のアウトレットセールを開催してます。

3種類のタイプから、やや硬めのマットレスを選びたい方におすすめです。

>>「マニフレックスマットレス口コミ」体験談

 

*5位以下は順不同

6.サータマットレス

サータマットレス

ベッド先進国のアメリカで8年連続売上高No. 1のサータ(Serta)ベッドマットレス。

ベッドマットレスのなかでも値段は高い(安くても7万ほど)です。

ただ世界三大ブランドの一つで日本ではホテルオオクラなどで使われてます。

使用されてるポケットコイルは、寝ているときの体を点で捉えて体圧分散をサポート。

腰痛持ちで硬めのベットマットレスを選びたい方におすすめです。

>>「サータマットレス評判」体験談

 

7.エムリリーマットレス

エムリリー

エムリリー(mlily)はベルギー発祥の世界中のアスリートから指示されているベッドマットレスです。

四層構造の優反発フォームを採用して、優れた体圧分散機能で寝返りと睡眠をサポート。

上位のベッドマットレスと異なり、優反発なので、これまで高反発のマットレスが合わなかった方におすすめ。

値段は70,000円になりますが安心の10年保証を採用しているので、独自製法の反発力を体感してください。

>>「エムリリーマットレス口コミ」体験談

 

8.ニトリマットレス

ニトリマットレス

最大手家具メーカーのニトリのベッドマットレス。 1万円以下のコスパ重視のものから8万円を超えまで値段は幅広いです。

値段だけでなく、体の凹凸に合わせて沈むポケットコイル、高反発で寝返りのしやすい三次元スプリング構造と種類も豊富。

種類が多くて選びづらいデメリットはありますが、全国展開している店舗で寝心地を確認できるのはメリットになります。

実際に寝心地を確認してから購入したい方におすすめです。

>>「ニトリマットレス口コミ」体験談

 

9.西川エアーマットレス

西川エアーマットレス

プロスポーツ選手やANA国際線のファーストクラスでも使用されてる東京西川のベッドマットレス。 

プロ野球選手の大谷翔平選手、サッカー選手の三浦知良選手も愛用しています。

特殊立体構造により、体の一点に負荷がかからないように体圧を分散、寝ているときの姿勢を自然に保持。

シングルでも40,000円以上と、やや値段が高いデメリットはありますが、全国展開している店舗で寝心地を確認できるのはメリットになります。

ニトリのベッドマットレスと同じく、実際に寝心地を確認してから購入したい方におすすめです。

>>「西川エアー口コミ」体験談

 

10.シーリーマットレス

シーリーマットレス

世界の一流ホテルから選ばれ、最高級ホテルで寝てるような寝心地を体感できるシーリー(sealy)マットレス。 

「Sealy ReST(レスポンシブ サポート テクノロジー)コイル」による体圧分散、3層の反発力で体をしっかりサポートしてくれます。

最安値でも70,000円以上と、やや値段が高いデメリットはありますが、東京、大阪、名古屋、福岡でショールームを開催していて寝心地を確認できるのはメリットになります。

ニトリや東京西川のベッドマットレスと同じく、実際に寝心地を確認してから購入したい方におすすめです。

>>「シーリーマットレス口コミ」体験談

 

11.IKEAマットレス

イケアマットレス

世界中に展開されている北欧スェーデン発祥のIKEA(イケア)ベッドマットレス。 

ベッドマットレス業界の中では、最安値2,999円と体圧分散や反発力に拘りがなければ最も安く購入できます。

もし体圧分散や反発力に拘るなら、3万円以上の値段になりますがHÖVÅGホーヴォーグという種類がおすすめ。

ニトリや東京西川のベッドマットレスと同じく、実際に寝心地を確認してから購入したい方におすすめです。

>>「IKEAマットレス口コミ」体験談

 

12.シモンズマットレス

シモンズマットレス

帝国ホテルなどの高級ホテルで採用されているシモンズベッドマットレス。 

ベッドマットレスのなかでも値段は高い(安くても8万ほど)ですが、腰痛持ちでも快適に寝れると高評価。

体を独自のポケットコイルが点で支えて体圧を分散、睡眠中でも体の動きを的確に捉えてくれます。

最高級ホテルで使用、腰痛持ちの方におすすめのベッドマットレスです。

>>「シモンズマットレス口コミ」体験談

 

13.オクタスプリングマットレス

オクタスプリング

世界累計600万枚の販売実績をもつオクタスプリングベッドマットレス 

3Dウレタンスプリングを採用、通気性の良さ、ウレタンによる優しい寝心地を実現しているベッドマットレスです。

ニトリ等と比べるとやや高いですが、値段はシングルで19,800円とコスパ面も悪くありません。

スプリングの固さを5つに分けることで、首・肩・腰にかかる負荷を分散できるので、腰痛が気になる方におすすめです。

>>「オクタスプリング口コミ」体験談

 

14.フランスベッドマットレス

フランスベッド

湿度の多い日本でも快眠できるように設計されたフランスベッドマットレス 

10種類以上のマットレスを取揃え、ボンネルでもポケットコイルでもない、新世代のスプリングユニット搭載のベッドマットレスになります。

値段は高いものになると20万円以上、硬さもソフトからハードまで種類によって異なるのが特徴です。

値段、硬さを選べるので、自分の目的に合ったベットマットレスを選びたい方におすすめです。

>>「フランスベッドマットレス口コミ」体験談

 

15.エアリーマットレス

エアリーマットレス

コスパが良いアイリスオーヤマのエアリーマットレス 

体圧分散、耐久性、速乾性に優れこれまでに100万枚販売しているベッドマットレスになります。

値段は16,800円なので、ややIKEAやニトリには劣りますがコスパ面は◎

マットレスの高さを5cm、9cm、12cmから選べてコスパの良いベットマットレスを試したい方におすすめです。

>>「エアリーマットレス口コミ」体験談

 

16.テンピュールマットレス

テンピュールマットレス

NASAの研究を元に開発された独自素材を使っているテンピュールマットレス  

一人一人の体温、体重、体形に反応して、深く快適な眠りを届けてくれるベッドマットレスです。

公式サイトの値段は最安値16万ほど、高いものになると20万円以上、硬さもやわらかめから硬めまで種類によって異なるのが特徴です。

テンピュールのみで使われている独自素材の寝心地を体感したい方におすすめです。

>>「テンピュールマットレス口コミ」体験談

 

17.トゥルースリーパーマットレス

トゥルースリーパー

低反発素材ウルトラヴィスコエラスティックを使っているトゥルースリーパーマットレス  

体の凹凸に合わせて体圧を分散、朝まで無理ない姿勢をサポートしてくれるベッドマットレスです。

公式サイトの値段は最安値3万ほど、プレミアムケア・プラミアムケアプラス・プレミアケアメルティスト・セロの4種類から選べます。

トゥルースリーパーのみで使われている独自素材の寝心地を体感したい方におすすめです。

「>>トゥルースリーパーマットレス口コミ」体験談

 

18.日本ベッドマットレス

日本ベッドマットレス

世界でも稀な手仕上げ構造、国産のシルク・ウール素材の日本ベッドマットレス  

90年以上の歴史をもつ寝具メーカー「日本ベッド」作成、高級ホテル(迎賓館・リッツカールトンなど)でも使われていてます。

最も安くて8万ほど、最高価格40万以上する超高級ベッドマットレスです。

マットレスの種類は9種類ありますが、最も人気のあるシルキーポケットマットレスがおすすめです。

>>「日本ベッドマットレス口コミ」体験談

 

19.エイプマンパッド

エイプマンパッドマットレス

耐久性の高い30Dの素材を使用しているエイプマンパッド  

側面にはダブルメッシュを採用しているので、通気性にも優れているベッドマットレス です。

最も安くて1万5,000円ほど、高くても3万ほどなどのコスパ面に優れています。

マットレスの種類は4種類ありますが、最も人気のある厚さ9cmのパッド9がおすすめです。

>>「エイプマンパッド口コミ」体験談

 

20.東京ベッドマットレス

東京ベッドマットレス

90年以上の歴史をもち最適な眠りを追及している東京ベッドマットレス  

東京、千葉で定期的に展示会を開催していて、腰痛や肩の悩みを解決できると評判の良いベッドマットレスです。

最も安くて6万ほど、最高価格20万以上する高級ベッドマットレスになります。

マットレスの種類は15種類ほどありますが、腰に優しいTOKIOシリーズがおすすめです。

>>「東京ベッド口コミ」体験談

 

21.アンネルベッドマットレス

アンネルベッドマットレス

広島県にある「よい睡眠とは何か?」を追及している会社作成のアンネルベッドマットレス  

20万回の耐久試験を実施、これまでに250万枚売れているベッドマットレスです。

最も安くて4万ほど、最高価格10万以上の価格帯になります。

マットレスの種類は22種類ほどありますが、腰に優しくてコスパの良いLPH+1000がおすすめです。

>>「アンネルベッドマットレス評判」体験談

 

22.ボディードクターマットレス

ボディードクターマットレス

日本に初めて100%ナチュラルヴァージンラテックスフォーム(天然発泡ゴム)を販売したボディードクターマットレス  

天然発泡ゴムによる体圧分散、通気性の良いベッドマットレスです。

最も安くて2万5,000円ほど、最高価格は10万以上になります。

マットレスの種類は4種類ほどありますが、腰に優しくてコスパの良いフートン5がおすすめです。

>>「ボディードクターマットレス口コミ」体験談

 

23.スリープマジック

スリープマジック

2種類の特殊構造ウレタンと3種類の厚さを兼ね備えたスリープマジックマットレス  

無数の線で全身をなめらかに体圧分散、通気性の良いベッドマットレスです。

最も安くて2万円ほど、最高価格は10万ほどになります。

マットレスの種類は4種類ほどありますが、口コミとコスパの良いスリープマジックシリーズがおすすめです。

>>「スリープマジック口コミ」体験談

 

24.東京スプリングマットレス

東京スプリングマットレス

巧みの職人がスプリング製造からラベルまで自社生産している東京スプリングマットレス  

こだわりのコイルで体圧分散、耐久性のあるベッドマットレスです。

価格は4万円ほどのリーズナブルな価格。

マットレスの種類は10種類ほどありますが、口コミとコスパの良いスタンダードタイプがおすすめです。

>>「東京スプリングマットレス口コミ」体験談

 

25.セルプールマットレス

セルプール

ヨーロッパ最大級のウレタン発砲メーカー共同開発のセルプールマットレス  

テンセルパウダーという睡眠中の水分をコントロールを解消し、バクテリアの繁殖を最低限に抑えてくれるウレタン使用のマットレスです。

価格は2~5万円ほどとコスパの良い価格。

マットレスの種類は4種類ほどあり、コスパ重視、三つ折り、最新マットレスと好みから選べます。

>>「セルプールマットレス口コミ」体験談

 

26.ドルメオエアースプリングマットレス

ドルメオエアースプリング

イタリアドルメオ開発で特許申請済みの「3Dフィットスプリング」採用のドルメオエアースプリングマットレス  

頭・腰をしっかりささえ体圧分散を実現、通気性も良いマットレスです。価格は6万円ほどになります。

>>「ドルメオエアースプリングマットレス口コミ」体験談

 

27.ゲルテックスマットレス

シェララフィアのゲルテックスマットレス  

ドイツにある100年以上の歴史をもつシェララフィア開発のゲルテックスマットレス  

シェララフィアという特殊なジェルとポリウレタンを配合、身体の形に合わせて7ゾーン構想で理想の寝姿勢を実現するマットレスです。

最も安くて12万ほど、最高価格は30万以上する高級ベッドマットレス。

マットレスの種類は4種類ほどあり、硬さの違いから選べます。

>「シェララフィアのゲルテックスマットレス口コミ」体験談

 

28.無印良品マットレス

無印マットレス

コイルスプリングが作り出す寝心地を追及している無印良品のベッドマットレス  

超高密度のポケットコイルで体圧分散、細かな点で体を支えてくれるベッドマットレスです。

最も安くて1万ほど、最高価格は10万以上になります。

マットレスの種類は9種類ほどあり、コイルの違いから選べます。

>>「無印マットレスの評判」体験談

 

29.しまむら起き楽マットレス

起き楽マットレス

機能性寝具を開発しているライズTOKYO株式会社開発、しまむらで店頭販売している起き楽マットレス  

ウレタン素材で体圧分散、小さな山が並ぶプロファイル加工が施され寝心地の良いマットレスです。

厚さ14cmの三つ折りタイプ(19,800円)、厚さ4cmの敷布団の上に敷くマットレスタイプ(5,800円)の2種類あります。

*通販販売はないので最寄りのファッションセンターしまむらにお問い合わせください

>>「しまむら起き楽マットレスの口コミ」体験談

 

30.昭和西川のマットレス「ムアツ布団」

ムアツ布団

1971年昭和西川から販売されたロングセラー商品「ムアツ布団」

硬さは3種類から選べて、どれも凹凸加工が施され耐圧分散に優れてるマットレスです。

厚さ9cmのマットレス(38,000円~)、厚さ3,5cmのベッドマットレスタイプ(2,8000円~)の2種類あります。

>>「ムアツ布団の口コミ」体験談

 

32.ブレスエアー

ブレスエアー

大手化学繊維メーカー「東洋紡」が開発した素材を使用してる「ムアツ布団」

三つ折り、敷布団の2種類から選べて、どちらも通気性がよく体圧分散に優れてるマットレスです。

厚さ6,8cmのブレスエアー敷布団ネオシリーズ三つ折りマットレスは21,000円~、マットレスタイプは27,0000円~になります。

>>「ブレスエアーの口コミ」体験談

 

33.くじらマットレス

くじらマットレス

ぽっちゃりさんの腰を支えるマットレストッパー「くじらマットレス」

三つ折りタイプ、2020年5月に発売されたばかりの敷布団の上に敷くマットレスです。

値段は3万4,980円、厚さ5cmになります。

>>「くじらマットレスの口コミ」体験談

 

34.Fibreluxパームマットレス

Fibreluxパームマットレス

ココナッツ繊維と天然ラテックスを芯材に作られた「Fibreluxパームマットレス」

三つ折りタイプで通気性がよく寝返りがスムーズにできる高反発マットレスです。

厚さ3,4,6,11cmの4種類(腰痛持ちは6cm以上推奨)あり10,000円〜50,000円の間になります。

>>「パームマットレスの口コミ」体験談

 

35.タンスのゲン

タンスのゲンマットレス

肌触りのいいパイル生地と通気性に優れたメッシュ素材使用の「タンスのゲンのマットレス」

三つ折りタイプで、これまで37万枚の販売実績がある高反発マットレスです。

価格は5,000円、厚さ10cm、三つ折りタイプ以外にも敷布団もあります。

>>「タンスのゲンの口コミ」体験談

 

36.スリープル高反発マットレス

スリープ高反発マットレス

高反発素材を使っているマットレストッパー 「スリープル(SLEEple)」

厚さ3cm/8cmの2種類あり、低反発タイプもあるマットレスです。

価格は3,480円~、コスパの良い布団の上に敷いて使うマットレスになります。

>>「スリープル高反発マットレスの口コミ」体験談

 

37.エコラテリート

エコラテエリート

60年理想の睡眠を追求し続けた篠原化学おすすめの 「エコラテエリート」

敷布団/三つ折り/マットレストッパーの3種類がある高反発マットレスです。

敷布団の厚さ14cm、価格は9,990円~20,000円の間になります。

>>「エコラテエリートの口コミ」体験談

 

38.アキレスマットレス

アキレスマットレス

40年以上ウレタンフォームを開発してきたAchilles開発の「アキレスマットレス」

3種類の高さを選べる三つ折りマットレスが人気のウレタンフォームマットレスです。

三折りの厚さ5/8/10cm、価格は4,990円~15,000円の間になります。

>>「アキレスマットレスの口コミ」体験談

 

これから掲載予定のマットレス一覧

  1. Fドクタータフィ(案)
  2. ゼロキューブマットレス(案)
  3. エアツリーマットレス(案)
  4. SOMRESTAFA(案)
  5. ビブラード1(案)
  6. カーサヒルズ(案)
  7. モダンデコマットレス(案)
  8. スージーASマットレス(案フェ)

 

腰痛マットレスの比較一覧表

最後に実際に私が寝てみて良いと感じた腰痛マットレスBest5をご紹介。

どのマットレスも選び方の項目をクリアーしてます。

*比較表は横にスクロールできます。

名称 モットンマットレスモットン 雲のやすらぎプレミアム 仰向け雲のやすらぎ コアラマットレスコアラマットレス  エアウィーヴエアウィーヴ マニフレックスマットレスマニフレックス
タイプ 敷布団 敷布団 ベッド 敷布団/三つ折り/マットレストッパー 敷布団/三つ折り/マットレストッパー
硬さ やや硬め/硬め やや硬め やや硬め やや硬め 普通
厚さ 10cm 17cm 23cm 9cm 11cm
値段 39,800円~ 39,800円~ 72,000円~ 66,000円~ 31,000円~
返金保証 90日の返金保証 100日の返金保証 120日の返金保証 3年の素材交換 3年の芯材の変形保証
おすすめの人 硬めの敷布団を探してる人 やや硬めの敷布団を探してる人 やや硬めのベッドマットレスを探してる 人 マットレストッパーを探してる人 硬さ普通の敷布団を探してる人
詳細 <詳細をみる> <詳細をみる> <詳細をみる> <詳細をみる> <詳細をみる>
腰痛マットレス一家
人によって腰痛マットレスはそれぞれ違います。硬さと布団のタイプから欲しいものをチェックしてくださいね^^

 

コスパ良くて安い!腰痛持ちに人気!おすすめ腰痛マットレス 「モットン」を購入したときの流れ

モットン購入

ベッドマットレス「モットン」の申し込み方法は、下記の3ステップで簡単です。

サイズと硬さを選ぶ
②名前、住所、電話番号などを入力
③3つあるお支払い方法(クレジットカード、現金引換、銀行振込)からクレジットカードにした方は名義などを入力

*クーポンコードを入力する欄がありますが、初回購入の適用はできません。過去にモットンを購入した方に送られてくる会員限定クーポンです。

こちら実施に管理人が「モットン公式サイト」から申込完了したときの画面です。

モットン注文

腰痛マットレス一家
スマホでも3分あれば申し込み可能。

ただマットレスのサイズや固さに迷うと5分程度かかるかもしれません。

なので迷うことなくサイズと固さを選べるように、4枚の写真を使って分かりやすく説明していきます^^

①モットンのサイズと硬さを選ぶ

モットンサイズと硬さ

腰痛マットレス一家
サイズは一人で寝るならシングル、ゆったり寝たいならセミダブルでOKです。

僕は子ども2人と寝たいのでダブルサイズにしました。

硬さについては、購入画面を少し下にスクロールすると100kg以上まで対応できる強度がでてきます。

僕は子どもと合わせて合計80kgなのでレギュラーにしました^^

②名前や住所を入力

モットン購入

③クレジットカードの名義など入力

モットン クレジットカード

④申込み完了

モットン購入完了

モットンのサイズは全部で3種類です。

サイズ 厚さ 長さ  重量
シングル 100mm 970mm 1950mm 7,5kg
セミダブル 100mm 1200mm 1950mm 9,0kg
ダブル 100mm 1400mm 1950mm 10,7kg

あなたに合ったサイズを決めるために、おすすめの選び方をまとめると、

シングル→1人で寝る
セミダブル→1人でゆったり寝たい
ダブル→2人(子どもなら3人)で寝る

どのサイズを選んでも「モットン公式サイト」から申し込むことで、90日間の全額返金保証が付いてきます。

腰痛マットレス一家
価格はシングル39,800円、私と同じダブルなら59,800円です。

ややお値段はしますが、返金保証付きなので安心です。返金保証を受けるなら、納品書が必要になるので捨てずに取っておきましょう^^

 

管理人のおすすめする腰痛マットレス「モットン」の口コミ体験談

モットン口コミ体験談

2020年1月からモットンで寝ているので、実際に寝てみた感想をレビューしていきます♪

まずデメリットを挙げるなら、子ども2人と寝るためにダブルサイズを購入したので収納に不便なところ。

ただ今まで寝ていたマットレスと比べて、

モットンは反発力を感じることができ、とても寝心地が良い
寝て起きると、腰や首に感じない
そして何より体の疲れが取れているのが分かる

これぞ「モットン流」といえるくらい満足できました。

 

・・・実はモットンは硬すぎて返品しました。いまは、やや硬めの雲のやすらぎを使っています。

というのも、私は20年間水泳をやっていて筋肉が柔らかいので、硬すぎるマットレスは体に合わなかったみたいです。

ここで「腰痛マットレスを選ぶのに一番重要なのは、マットレスの硬さなんだな」と、身をもって実感しました。

この失敗は腰痛マットレス一家を運営するなかで、読者さんの身体に合ったマットレスを紹介するのに大いに役立っています。

*積極的に店舗取材に赴き、読者さん目線でマットレスのデメリット、メリットを紹介するきっかけになった

腰痛マットレス一家
ちなみに体の硬い妻はモットンの寝心地に大満足しています。

モットンマットレス-女性-1024x716

 

 

【タイプ別】おすすめ腰痛マットレスおすすめランキング

1.安い腰痛マットレスおすすめランキング

安い

>>安い腰痛マットレスおすすめランキング3選【4万円以下で品質重視】

2.折りたたみ(三つ折り)腰痛マットレスおすすめランキング

三つ折り

>>折りたたみ(三つ折り)マットレスおすすめランキング3選【腰痛に人気】

3.女性の腰痛マットレスおすすめランキング

女性

>>女性向け腰痛マットレスおすすめ人気ランキング3選【痩せ型・小柄・細身】

4.マットレストッパーの腰痛マットレスおすすめランキング

マットレストッパー

>>マットレストッパーおすすめランキング3選【腰痛・高反発・厚さで人気比較】

5.ポケットコイルの腰痛ベッドマットレスおすすめランキング

ベッド専用

6.高齢者(介護)の腰痛マットレスおすすめランキング

高齢者

7.アスリートの腰痛マットレスおすすめランキング

アスリート

8.高反発の腰痛マットレスおすすめランキング

高反発

9.低反発の腰痛マットレスおすすめランキング

低反発

10.横向きで寝る人の腰痛マットレスおすすめランキング

横向き

11.肩こり解消の腰痛マットレスおすすめランキング

肩こり解消

12.高級の腰痛マットレスおすすめランキング

高級

腰痛マットレスのおすすめの使い方

マットレスの使い方は簡単です。単体で使うならマットレスの上にシーツや敷きパッドをひくだけになります。

ただ高反発マットレスは、体圧分散や反発力に優れているのでシーツなどの備品をつかうことなく「そのまま寝る」のがおすすめ。

もしシーツや除湿シート、ベッドパットを使いたいなら、

敷きパッド
シーツ
ベッドパット
マットレス
除雪シート

上記の順番でひくようにしていきましょう♪

腰痛マットレスを長持ちさせるための5つの工夫

マットレスを購入するなら、快眠を続けるために長持ちさせたいですよね。

実は腰痛マットレスは少しの工夫で長持ちさせることができます。

少しの工夫とは以下の5点になりますので、マットレスを長持ちさせるために覚えておきましょう^^

引きっぱなしにしない→マットレスの天敵は湿気なので、眠らないときはたてかけて通気を良くする
1ヶ月に1回は上下を入れ替える→マットレスの上下を入れ替えることで、負荷のかかる位置が変わりへたりにくくなる
ベットパットを使うなら1ヶ月に1回は交換→マットレスは簡単に干せないので、湿気がマットレスにうつるのを防ぐ
ベッドの上で飛び跳ねない→腰痛マットレスの上で飛び跳ねると一つの場所に負荷がかかりへたりやすくなる
水や汚れがついたらキレイにする→湿気を防ぎマットレスを長持ちさせる

 

おすすめ腰痛マットレスで熟睡するための6つのポイント

1.快眠を得るための温度は33度・湿度は50%が理想

腰痛マットレス一家
睡眠環境には寝床環境があります。

寝床環境とはグッスリ寝るための環境のことで、温度は32℃〜33℃、湿気50%が理想といわれています。

この温度、湿度は人間の適切な体温調整が保持される環境になるので、ぜひ参考にしてください^^

2.眠る前に柑橘系の香りをかぐ

腰痛マットレス一家
香りで身心を整える「アロマテラピー」があるとおり、良い香りには睡眠を誘う効果があるといわれています。

特にミカン系やオレンジ系の香り、アロマオイルを使うことで快眠環境を整えることが期待できます。

3.寝る3時間前はスマホのブルーライトを避ける

腰痛マットレス一家
スマホやパソコンの画面から発せられるブルーライトを浴びると、脳は朝だと勘違いを起こしてメラトニンの分びつが減少します。

人間は夜になるとメラトニンの分泌が活発になり眠くなるので、ブルーライトを避けるために寝る3時間前はスマホのブルーライトをきるようにしておきましょう。

4.寝る3時間前の飲食は避ける

腰痛マットレス一家
胃に食べ物が残っていると消化器官が働くので、睡眠リズムに影響を及ぼします。

熟睡するためにも、眠る3時間前の飲食は避けるようにしていきましょう。

5.寝る前は読書や音楽で気分転換する

腰痛マットレス一家
寝る前に読書やリラックス系の音楽を聞くと、眠気を誘う副交感神経が活発になります。

副交感神経が活発になると快眠しやすくなるので、寝れないと感じるときは静かな場所で読書や音楽を聞いて気分転換していきましょう。

6.自分の寝姿をチェックする

腰痛マットレス一家
人の寝姿は仰向け、うつ伏せ、腕枕、横向き、膝を曲げて横向き、腕組みスタイルがあります。

自分の寝やすい姿勢を知ることで、熟睡しやすくなるので睡眠の質を上げる寝姿を意識的にチェック(難しく考えずに、自分が一番寝やすいと思った姿勢)しておきましょう。

 

腰痛持ちの管理人(2020年1月おすすめ腰痛マットレス「モットン」を購入)の自己紹介

腰痛マットレス

わたしは32歳の二児の父親。仕事は主にデスクワークをしています。

腰痛マットレスを買おうと思った理由は、仕事柄座ってばかりなので、慢性的な腰痛に悩まされていたからです。

*腰痛に悩むと、1日の仕事の生産性は向上しない=腰の痛みから集中力が続かないのが辛かった・・・

 

どうせ腰痛マットレスを購入するなら、自分の体験談をそのまま記事にしようと思い、腰痛マットレス一家の運営をはじめました。

自分で購入したマットレス、店舗取材に行って寝心地を確かめたマットレスなど、腰痛マットレス一家はオリジナル写真満載でレビューしています。

またお時間がある方はもう一度、おすすめ腰痛マットレスをチェックして頂き、あなた様の気になったマットレスの口コミレビューを見てみてくださいね。

*上位掲載の商品は、購入・店舗取材済み。まだ店舗取材に行けてないマットレス会社もありますが、随時更新していきます

 

姉妹サイト

こちらのメディアも運営してます。実際に使った体験談豊富なので、よければ見てくださいね^^

リゾートバイトおすすめランキング

野菜宅配おすすめランキング

車のサブスクリプション比較

電子書籍ストア比較ランキング

ダニ取りシートおすすめ

更新日:

Copyright© 腰痛マットレス一家|腰痛寝具おすすめ46社比較ランキング【選び方口コミ体験談】 , 2020 All Rights Reserved.